Now Loading...

Now Loading...

モデリングサービス

モデリングサービス

確かな技術と設備であなたの希望にお応えする

イメージを形にする技術

お客様ご自身が3Dデータを作成することが難しい、3Dデータ化するためのコスト・工数を削減したいお客様など、最適なサービスをご提案します。
2DCADデータ、紙図面、画像、現物のスキャニングによるデータ作成など、様々なものから3Dデータ化することが可能です。

弊社使用機材・ソフトウェア

Artec Eva 3D scanner

多くの分野で利用されているハンディースキャナーです。広い視野範囲と到達距離を確保しており、精度の高い3Dデータを素早く取得します。

Pixologic ZBrush

世界中の映画スタジオやゲーム開発者、アーティストも使用している3D業界標準のデジタルスカルプトアプリケーションです。

ANSYS SpaceClaim

全てのエンジニアが3Dモデルを活用してより迅速に効率良く仕事を進めることのできる3次元モデリングソフトウェアです。

Shade3D

統合型3DCGソフトウェアであるShade3Dは、製品やデザインがなどのイメージを3Dで表現し、よりリアルに相手に伝えることができます。

Autodesk Fusion 360

形状や仕上げの検討に使用します。3Dプリンティングの環境を使用した試作パーツを作ることができるソフトウェアです。

Geomagic Freeform

触感デバイスを用いて、自分の手による彫刻のスピードと感覚で形を表現できるタッチ式デジタルモデリングシステムです。

ご依頼方法

1.ご依頼・データ確認

お電話(フリーダイヤル:0120-05-3458)またはメールにてお問い合わせいただき、スキャニング、データ作成可能な内容か確認致します。

メールでのご依頼に関しては、お問い合わせページからお問い合わせください。

2.お見積

お問合せいただいた内容からお見積りを提示致します。

3.作成・納品

注文内容確認後、データ作成を開始致します。データ完成後、お客様の元へお届け致します。
※納期はデータ内容や時期などによって異なります。

注意事項

スキャニングに関しては、表面材質や形状によって撮影できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

  • 黒い色や透明なもの
  • 金属などの光沢があるもの
  • 形状が複雑で弊社スキャニング機器で撮影が困難なもの(穴が開いているものなどは、内側がスキャンできない場合がございます。)

また、次のようなものはモデリングをご遠慮させていただく場合があります。

  • ご本人様に著作権・知的財産権がない、第三者の著作権・知的財産権もしくはプライバシーの侵害となる可能性があるもの
  • 武器や凶器となる可能性がある物あるいは、武器や凶器として使用される目的を持つものや殺傷能力を持つ可能性があるもの
  • 低俗、わいせつ物となる公序良俗に反するもの


トップ